1537100100

naître RESTAURANT

おふろを僕らのアソビバに。

おふろフェスは「おふろであそぼう」をコンセプトに、
様々なコンテンツとともにお風呂を楽しむ
フェス型エンターテインメントイベントです。

INTRODUCTION

— イントロダクション

座敷でゆったりしつつ、ライブアクトを楽しめる「お座敷ライブ」ステージ
男女混浴でDJを楽しめる、お風呂で踊れる「泡温泉DJ」ステージ
野外でテントサウナやサウナカーに入り、ゆったりチルできる「野外サウナステージ」
お風呂についての新たな遊び方を考える「おふろトーク」

梅の里「越生町」の里山の深い緑に囲まれた大自然の中にある温浴施設「ゆうパークおごせ」を舞台に、
お風呂・サウナ・トーク・音楽・フードなどを混ぜ合わせた、新しいかたちのお風呂を楽しめる場所。
お風呂を老若男女が楽しめるアソビバ(遊び場)に。
それが「おふろフェス」です。


OVERVIEW

— 概要

日時:2019年5月11日(土)

OPEN:11:00 START:12:00 END:18:00(予定)

会場:ゆうパークおごせ

住所:埼玉県入間郡越生町上野3083-1

主催:温泉道場
企画・制作:(株)VISIONARIES
協力:Afro&Co.
後援:越生町、フィンランド政府観光局

チケット:4,500円(おふろ・サウナ入り放題!)

※岩盤浴、水着、館内着レンタルは別料金
近隣割 2,500円(越生町、ときがわ町、毛呂山町在住の方)
近隣割 4,000円(熊谷市、さいたま市、神川町在住の方)
※近隣割をご利用の方は、入場時に現住所のわかる顔写真付き身分証を確認いたします。
※小学生以下のお子様はチケット代はかかりませんが、
小学生以下400円、未就学児(3才―小学生未満)200円を当日入場時にお支払いください。3歳未満は無料です。



CONTENT

— コンテンツ

お座敷ライブステージ 
お座敷ライブステージ

U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS、DÉ DÉ MOUSE、SUSHIBOYSが出演する、約150畳の大座敷にてライブを楽しめる空間です。畳で踊るもよし、お酒を飲みつつ座ってゆったりまったりくつろぐもよし。

おふろトーク 
おふろトーク

おふろにまつわるテーマについて語り尽くすトーク。
・温浴施設×地方創生をテーマににした、前武雄市長の樋渡啓祐氏、温泉道場代表の山崎寿樹氏の2名による対談
・下北沢でのアウトドアサウナイベントを手がけた草彅洋平氏、「銭湯図解」作者の塩谷歩波氏の2名による対談
様々な角度で、「おふろで遊ぶ」を考えます。


泡温泉DJステージ 
泡温泉DJステージ

水着風呂エリアにて、DJブースを設置。そしてなんと泡キャノンも登場します。
お風呂で泡まみれで踊って楽しめる、前代未聞のエリアです。
天井からの日の光が差し込む開放感あふれるお風呂に、水着着用で男女混浴可能なので、家族でもカップルでもご一緒に入浴し、楽しむことが可能です。
サウナも男女一緒に入ることができます。
※水着または濡れても大丈夫な服装をお持ちください。


アウトドアサウナステージ 
アウトドアサウナステージ

野外スペースに、サウナカーやテントサウナが登場。日本でも珍しい野外サウナで、サウナ→水風呂に入り、森林に囲まれた空間で外気浴をすることで、心の底から「ととのう」体験ができます。
サウナで整いながらライブを楽しむこともできるかも!?
サウナの本場フィンランドにまつわるフードやドリンクメニューも登場予定です。


フードエリア 
フードエリア

おごせ近隣でとれたジビエのBBQなど、他ではなかなか味わえないフードが登場予定です。埼玉のブルワリーによるクラフトビールや、各種ドリンクも提供予定。

注意事項
※本会場は飲食物の持ち込み禁止です。会場内にて飲食販売を行いますので、そちらをご利用ください。
※イベント中、お風呂・サウナにはなんども入浴可能ですが、大変危険ですので飲酒後の入浴はおやめください。
※アウトドアサウナエリアについて、サウナに一度に入場できる人数が限られているため、入場制限を行う可能性があります。
※入れ墨・タトゥーが入っている方は一切入浴禁止となります。ご理解ください。


PROFILE

— 出演者プロフィール


    —お座敷ライブステージ


  • ラッパーとタブラ奏者による音楽グループ

    U-zhaan×環ROY×
    鎮座DOPENESS


    U-zhaan | ユザーン
    タブラ奏者。00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表、10年に同ユニットを脱退。14年にハナレグミ、坂本龍一、Cornelius、KAKATOらを招いた初のソロアルバム『Tabla Rock Mountain』を発表。

    U-zhaan OFFICIAL

    環ROY | Tamaki Roy
    ラッパー。17年にCDアルバム『なぎ』を発表。その他、これまでに計5枚のソロアルバムを発表。国内外の様々な音楽祭に出演。

    環ROY OFFICIAL

    鎮座DOPENESS | Chinza Dopeness
    ラッパー。09年にCDアルバム『100%RAP』を発表。国内外の様々な音楽祭に出演。客演でのコラボレーションも多数。

    鎮座DOPENESS Twitter

  • 遠藤大介によるソロプロジェクト

    DÉ DÉ MOUSE


    作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース、楽曲提供、remixも行う。

    DÉ DÉ MOUSE OFFICIAL

  • ファームハウス、サンテナの2MCのラップグループ

    SUSHIBOYS


    出身地である埼玉県越生市の土地の価格を上げるため、包丁をマイクに変え新鮮な言葉をさばくことを目的に活動中。誰もマネできない楽曲やMVが話題になり、岡崎体育、須藤凜々花、DAOKOらがツイートしラッパーのSEEDA、SALUやLick-G、唾奇らが高評価している。

    SUSHIBOYS OFFICIAL

  • —おふろトーク


  • 樋渡社中 Founder & CEO 前武雄市⻑

    樋渡啓祐

    Keisuke Hiwatashi

    2006年、当時全国最年少36歳で武雄市長に就任。ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の誘致、市民病院の民間移譲、年間来館者数、約100万人の武雄市図書館を実現する。現在、まちづくりの株式会社である樋渡社中を結成し代表を務める。

    樋渡社中 OFFICIAL

  • 株式会社温泉道場代表取締役社長

    山崎寿樹

    Toshiki Yamazaki

    2011年3月より温泉道場社長に就任。徹底したマーケティングで温浴施設の事業再生を得意とする。現在埼玉県内で6店舗の温浴施設、カフェ・キャンプ場などの複合施設と三重県に1店の温浴施設を経営。温泉ソムリエ協会の温泉ソムリエ師範としても活躍中。

    温泉道場 OFFICIAL

  • 株式会社東京ピストル代表取締役、編集者

    草彅洋平

    Yohey Kusanagi

    2006年東京ピストルを設立後、企業や広告のブランディングからプロモーション、メディア運営から場所作りまで幅広く手がける。代表作に日本近代文学館のブックカフェ「BUNDAN COFFEE & BEER」(2012-)など。

    東京ピストル OFFICIAL

  • イラストレーター、番頭

    塩谷歩波

    Honami Enya

    設計事務所で体調を崩し、休職中に銭湯に救われて「銭湯への恩返し」として銭湯イラスト「銭湯図解」を発表。2019年2月に「銭湯図解」(中央公論新社)を出版。好きな水風呂の温度は16度。

    銭湯図解 OFFICIAL

  • —泡温泉DJステージ


  • Afro&Co.代表

    アフロマンス


    アイディアと実現力で、新しい体験をつくるパーティークリエイター。「世の中に、もっとワクワクを。」をつくるクリエイティブカンパニー「Afro&Co.」代表。2018年、加賀温泉郷フェスにて「泡パ®」と温泉の融合「泡温泉」を初開催。

    アフロマンス OFFICIAL

  • 日本屈指の“J-POP”DJチーム

    ゆけむりDJs


    メンバーはDJ CARP、J.A.G.U.A.R.、Nachuの3人。全国各地、特に温泉地でのお祭りや宴会の次世代型へのアップデート「NEW宴会」を提唱し、日本で一番踊れるサウンド“JPOP” により展開中。

    ゆけむりDJs OFFICIAL

ACCESS

— アクセス



お車でお越しの場合
関越自動車道「鶴ヶ島IC」より越生方面へ車で約30分

電車でお越しの場合
JR八高線・東武越生線「越生駅」から車、タクシーで約10分

※JR越生駅前から送迎バスが運行予定です。

CONTACT

— 問い合わせ

お問い合わせはこちらまで。

©株式会社温泉道場